施設・設備について

一日の流れ

当社が運営する機能訓練型デイサービスセンターは、見学・体験することが出来ます。

3時間15分のスケジュール

一日の流れ

一日の流れ

設備

「できる限り自分の事は自分でやりたい」「トイレに行く」「孫と一緒に歩きたい」など重要な能力です。
生活の中で具体的な目標を設定し、お客様に合わせた機能訓練プログラムを作成します。
生活機能の維持、効率的な機能向上と取り組み、日常生活の充実や自立を支援します。

えがおリハ本中山のマシン風景

介護予防筋トレマシン

なぜ、ウエイトトレーニングが必要なのでしょうか

私たちは地上で生活していくなかで常に重力の影響を受けています。
人間の身体は、重力の中で生きるような設計になっております。
そのため、重力に対するトレーニングが重要です。
トレーニングというのは、筋肉をつけることではなく日常生活動作のための筋肉をつけることです。

重力

このトレーニングを行うことで次のような効果がございます。

  • 立ったり座ったりする動作が楽になった
  • 階段の昇り降りが出来るようになった
  • 歩くのが楽しくなった
  • 身体が軽くなった

他には、こんなマシンがございます。

押し引き君

  • 主な特徴

    このマシンでは『押す』(プレス)と『引く』(ローイング)のふたつの運動が可能です。
    このマシンの『押す』(プレス)運動では立ち上がりや起き上がりの際に必要な筋肉の動作を矯正し、これらの動作が楽に行えるようになります。
    また『引く』(ローイング)運動では肩甲骨周りの筋肉の運動により肩関節周りの動作が楽になります。

立ち上り君

  • 主な特徴

    ご高齢者は日常動作で必要な筋肉の連動性が狂いがちです。
    その為立つ、座るなどの動作の際に膝に負担をかけてしまいます。このマシンでは立つ、座るなどの動作の際に膝への負担を軽減し、足腰、膝への負担が軽減し日常動作が楽に行えるようになります。

開け閉め君

  • 主な特徴

    このマシンでは『開く』(アブダクション)と『閉める』(アダクション)のふたつの運動が可能です。
    このマシンでは股関節周りの外側、内側の両方の筋肉バランスを矯正し、足腰、膝への負担を軽減し、歩行の際のふらつきを改善します。

膝上げ君

  • 主な特徴

    このマシンはご高齢者の躓きの原因と言える、前屈みの姿勢を正常なバランスに矯正します。
    また今まで眠っていた膝を引き上げる筋肉を目覚めさせる為、歩行の際に躓かなくなります。

蹴り上げ君

  • 主な特徴

    膝にかかる負担を筋肉で吸収出来るようになり、階段を膝に負担をかける事無く、楽に降りられるようになります。
    また歩行時の衝撃から膝関節を筋肉で吸収し守ります。

PAGE TOP ↑